モード反転、裏コード「カエル」

深夜3時過ぎ、耳元で丸犬の荒い息づかい。
寝落ちして長座布団で寝ていたので、布団を敷けという催促かと敷いたがそのまま。
トイレかなと庭に出すとジョンジョロ、中に戻すが相変わらずハアハア。
大きい方か? なんか変なもん食った? 夜散歩で拾い食いしてたよな。
ちょっとそこまでのつもりで、ほとんど寝間着で外へ、時は4時前。
真っ暗な中、どんどん進む、ウンコなし。
駅のジム(ポケモン)に空きがあるのでそっちに廻りたかったがグイグイ、とうとう海岸まで。
一日前の夜散歩あたりから兆しはあったが、深夜散歩に目覚めたか?
まだ日中は暑いというほどではないが、陽射しが強いと丸犬にはきつい。
朝も7時起床で、以前の真夏のように5時台に出発とかありえないので長丁場は無理。

海岸の公園をウロウロしていると空が白んできて、年寄りがゾロゾロ集まってきた、早起きやのう。
明るい中、今の格好で外にいたくないぞと、丸犬の尻を叩き帰ろうとするが、
奴はまったりくつろぎモード、早朝の静謐な空気を満喫すんじゃねぇ!
へばっているわけでのないのに、すぐへたり込む丸犬を引き摺りノロノロと前進。

ようやくたどり着いた、久々のここ。
P_20180523_052511_vHDR_Auto.jpg

これまでの所要時間は約1時間半、すっかり朝。

5時半頃にようやくの帰還、
P_20180523_053802_vHDR_Auto.jpg

何その、やりとげた感。
P_20180523_053806_vHDR_Auto.jpg

牛乳飲んで、早めの飯食って、やっと寝てくれました、こっちも二度寝へ。
すると、ポツポツと雨音が。
予報は雨だったが、降りだしはもっと遅かったはず、早まったのか!?
丸犬のハアハアはこれを察知? 久々のカエル犬モード??
まさかね、眠いんじゃアホ!

スポンサーサイト

病んでる母娘

まずはお母様、
泌尿器科のクリニックへ入院(転院?)して、1週間が経過。
「すこぶる順調」、とは妙に腰の低い院長談。
入院期間は2週間くらい目処と聞いていたので、
早ければ週の後半、来週はじめには退院できるかといったところ。
当の御本人、ボーッとして反応薄く食事もあまり摂ろうとしない。
ま、あまり食欲をもよおすようなメニューではないが。
パンなら食べるので、主食をお粥からパンにしてもらい、こっそりアンパンも差し入れている。
副食は自分がスプーンで口まで運び無理やり半分ほど食べさせている。
昔のママゴン時代に比べればおとなしいもんで、やっとテレビで見る認知症患者っぽくなってきた。
体が元気なリアルな認知症患者なんて、とても放送できたシロモノではない。
前の病院では勝手に立ち上がり転倒したり、先日は点滴のルート引っこ抜いたり武勇伝も健在だが。
それでも入退院繰り返して、HPどんどん削られていっている感じ。
それもMAX値のほうで、回復しても元の状態には戻らない。
ここが致命的といったところはないのだが、もう終わりは近いなという感じがひしひしとしている。

それを認めたがらないのが妹、
「そういう事言うの嫌いなん知ってるやろ!」
「まだ若いんやから(来週で78)、あと何年か大丈夫」
「80過ぎても元気な人は大勢いるけど、大きな病気何回もしてるし、あの年代の平均くらいやろ」
もちろん平均なので、若くして死んだ人も含んでのこと。
「発表される平均寿命って、今年生まれた新生児の場合のことやしな」

それでも諦めの悪い妹、
「マメに話しかけてあげんと、意思の疎通ができなくなると困る」
「車椅子ばかり乗せられて、筋力落ちて歩けなくなるのに...」
「眼科の検診も受けんと、両目とも失明したらたいへんや」

頭だけでもしゃんとしてるとか、治るような病気ならともかく、
先のないものに必要以上の時間と労力を費やしても詮なかろう。
妹のやっているのは、廃車寸前のクルマを毎日洗車してワックス掛けているようなこと。
「毎日行かんでもいいし、顔見せて洗濯物持って帰ってくるだけでいいやろ」
「お兄ちゃんは、離れたところにいるからそんなコト言えるんや!」
そのくせ、「病院にいると息が詰まる、気分がワサワサしてくる」、行ったら行ったでこれ。

ついには...
「体調悪いんやけど...」
「落ち着くまで(自分の気分が)、帰らんとってくれへんかなぁ」
年末からいろいろあってたいへんなのはわかるが、
まだ帰るまで10日ほどもあるのに、今の時点でそんな事言いだしてどうするんや。
無期限で帰るなってことやろが。
「メンタルがどうの鬱だのオレは大嫌い、ただの甘えやろ」
そして泣き出す。
泣かせたの小学生の時以来、あーこっちも憂鬱、どうなるんだ?

ゴミの山

夜の散歩で、道1本隔てた隣町。
町内一斉清掃でもあったか、大量のゴミ。

いつも通る保育園裏の小道、丸犬通れません。
P_20180520_222129_vHDR_Auto.jpg

通行する犬のことも考えましょう、
というお話でした。

それにしても、こっち来てずっと目がかゆいぞ。
何の花粉飛んでるんだ?

プロフィール

おに

Author:おに
おにです。
射手座 B型 永遠の十代 ♂
物欲との戦いの日々、
散財状況と日常のぐだぐだを、
気の向くままにお伝えします。

ぴろ
かに座 A型 ♀
おにの嫁

マール:Mar (まるっち、丸犬)
昼寝とオヤツ命の黒ラブ 11歳 ♂
丸顔、タレ目、でこっぱち
最近、散歩は控えめ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
楽天
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム