ワンゲル時代(その7)

物欲ブログのはずが昔話ばかり書いてるが、物事には順番というものがある。
当時は高校生で金がなかったということがひとつ、そしてインターネットなどもなく情報が圧倒的に少なかった。アウトドア雑誌なんて、BE-PALが創刊したばかりで他はというと山渓や岳人になってしまう。BE-PALは今でこそファミリー向けの内容が大半だが、当時はかなりとんがった存在だった覚えがある、確か定価250円。
今と違いネットで何でも注文できるはずもなく、一部の通販を除けば店へ足を運ぶ必要があった。
家から神戸まで3、40分で行けたが、三宮にも前述のガイドの小屋と好日山荘しかそれらしい店はない。センター街の両店はどっちもどっちの狭い店で店内を見るのに1分かからない。後に好日の本店のが別にあることを知る、ここはそれなりの規模があったが基本は山道具屋、BE-PALに載ってるようなものはあまり置いていなかった、特に衣類。好日山荘って東京銀座にあって、大阪梅田にも当時あって、神戸が発祥とかいっててコージツに名前が変わってまた好日山荘に戻って、いったいどれが元祖で本家なんだろう?
大阪は1時間で行けたが、まだ足を踏み入れる地域ではなかった。大学生になって梅田のIBS石井やロッジに行って少し感動した覚えがある。品揃えにではなく広いスペースが全て登山やキャンプ用品だったことにだが。大阪といえど品揃えはたいしたことはない、IBSなんてだだっ広い店内のわりに同じブランドが大量に置いてあるだけで選ぶ余地あまりない、ロッジの方が多少はまし。大阪人は見栄より価格や実用重視ということなのか。
そのうち見つけたのが、今はどうなったかスポーツワールド33というダイエー系のスポーツ用品デパートで、そこのアウトドアコーナーはかなり充実していた。
登山ではなくアウトドアライフの空気があり、レッドウィングのワークブーツなどを後に購入。
ナイフなどもそこそこ展示してあった。
当時の三宮はダイエーの天下で、今もその名残か水曜定休の店が多い。




スポンサーサイト

ワンゲル時代(その8)

8月第1週に夏山合宿へ行った。
場所は北アルプス白馬岳、到着した日は大雨でいきなり停滞。
登山口の栂池の駐車場で幕営した、おかげで深夜1時起床で3時出発。
コースは白馬大池経由で白馬岳村営小屋へ2日分の行程を一気に歩き、
うす暗くなってからテント場に到着して幕営、翌日大雪渓を下った。

行きの夜行の中
img_hs002.jpg
img_hs001.jpg
img_hs004.jpg

白馬大池?
img_hs042.jpg

大雪渓
img_hs049.jpg


とにかくしんどかった腹減ったという他には、もらった差し入れの中にトリスの小瓶があり
みんなで回し飲みし、気持ち悪くなって死ぬかと思ったということ以外にあまり記憶がない。
学習したのは、ろくなおかずが無くてもメシが食えるよう個人食料を持って行くことと、
安い酒は飲まないということ、何が入っているかわからないから。
合宿が終わり、しばらくしてなにやら下半身に異常が、無性に痒い。
これが運動部員の業病インキンタムシというやつかと思ったが少し違う、
そんなに汗かくような運動してないし。
原因はダニ、それまでシュラフを買わず部室に転がっていたやつを借りていたのだがそれがまずかった。
どうやって退治したかはここには書かない。
速攻でシュラフを買いに行くガイドの小屋オリジナル7~8000円位、
スタンダードとデラックスとあって綿の量が少し違う?これが最初に買ったシュラフ。
後に皆とお揃いがいやだったので、同じガイドの小屋オリジナルでも薄いダウンシュラフを購入。
夏山程度しか使えないが軽かった、これは使うことはないが今でも所有。
ちなみにシュラフはドイツ語、英語だとスリーピングバッグ、日本語だと寝袋、シュラフが一番しっくりくる。




最近買った物(0909)

物欲ブログらしくここ数ヶ月で購入した物を、おいおい紹介もしますがとりあえずリスト形式で。
基本的に不要な物使っていない物を処分し、欲しい物必要な物に買い換え。
カメラを売ってカメラを、パソコンを売ってパソコンを、テントを売ってテントを買いといった具合なのでトータルは増えていない。
デジカメやパソコン等のデジタル物は値段のつくうちに処分しないと、粗大ゴミになってしまう。
かなりスペース的には空いたので、またなんか大物が買えるかも、収支も今のところ黒字。

購入リスト

パソコン関係:
HP Mini 2140 Notebook PC 10H/80S/ダウングレードOSモデル
EPSON Colorio スキャナ GT-X970
HP Photosmart Premium Fax All-in-One C309a
HGST HTS723232L9A360

カメラ:
Nikon D5000
AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR
AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G
Nikon ML-L3

AV関係:
Apple iPod nano 8GB

キャンプ用品:
SNOW PEAK ランドブリーズ・リビングシェル
SNOW PEAK リビングシェル・インナーテント
小川キャンパル フォームマット・2
CRAZY CREEK ヘクサライトパワーラウンジャー
HAGLOFS WATATAIT Toilet paper pouch
SEATTLESPORTS フロストパック 19qt
Eagle Creek パッカブルショッパー
Patagonia スペシャル・エディション・パタロハシャツ
イワタニ カセットフー マーベラス
無水鍋 20cm


ドナドナリスト(ヤフオクで旅立っていった物たち)

パソコン:
IBM ThinkPad T40
TOSHIBA LibrettoU100
HP PSC 2550
クーラーマスター クールパッド

カメラ:
CanonEOS 40D・EF-S17-85 IS U レンズキット
SANYO Xacti DMX-CA65
RICHO GR DIGITAL

AV関係:
SONY MDP-A2 CD/LDP
SONY WV-SW1
BOSE スピーカースタンド2本セット
ONKYO センタースピーカー SKC-305
SONY ウォークマン NW-A808
SONY DST-BX500 BSデジタルチューナー

キャンプ用品:
DANADESIGN リトルヌーキー
DANADESIGN ヌックタック
THE NORTH FACE MOUNTAIN25
PHOEBUS No625 復刻版
MSR ウィスパーライトインターナショナル
MSR ドラゴンフライ
trangia アルコールストーブ
SNOW PEAK ギガパワー WGランタン
CRAZY CREEK 折りたたみ座椅子2つセット

ナイフ:
BUCK フォールデングハンター チタニウム
佐治武士「若武者」7寸
MICROTECH SOCOM ストレート刃

軍用品:
BLACKHAWK! ISSAKライフルマンハーネス

バイク用品:
MRD ストロングボックス

雑誌:
MOTO NAVI 創刊号からVol.34まで34冊セット
自休自足 VOL.1からVOL.24 24冊セット
カメラ日和 1号から10号まで 10冊セット


高校ワンゲル時代の話に写真を追加したが、これにはGT-X970が活躍。
フィルムを一気に4スリーブ(24コマ)スキャンできるので作業効率が大幅に向上。
EPSONのプロ用ラインナップで市販品ではほぼ最高スペックのはずだが、性能から考えて割安ただし巨大。
フィルムスキャナ(MINOLTA Dimage)も持ってるが1スリーブづつしかスキャンできず非常にとろいのでスキャンする気になれなかった。メーカーが写真事業から撤退したため、今後のサポートもなく売却予定。

歴代シュラフのこと(高校/大学時代編)

シュラフもいっぱい買いました。
いくつか捨てたりしたものの、あまり中古で売る物でもないので大半が現存しております。

高校時代:

その1、ガイドの小屋オリジナル、ホロフィル? 7~8000円
新入生が必ず買うたぐいのショップオリジナル品、可もなく不可もなく値段相応。廃棄。


その2、ガイドの小屋オリジナル、ダウン 1万円強
コンパクトだが夏山程度しか無理、冬のインナーとしても使用。

P9130028_サイズ変更
P9130029_サイズ変更


大学時代:

その3、ノースフェイス ブルーカズ、ダウン 200ドル弱
REIのメールオーダーで購入、当時はプラザ合意や何たらで猛烈な円高のころ。
メールオーダーで色々購入しだすうちのはしり。現在はぴろ(妻)用で現役、もっとも息が長く使用している。

P9130032_サイズ変更

パッキング中
IMG_0194.jpg


その4、モンベルタフバッグ2、クオロフィル 2万弱?。
手荒に扱え、冬でも耐えるシュラフとして神戸の好日で購入。
何ともいえない悪趣味な配色(外がくすんだ赤で中がブルー)で全然気に入らなかったが、その分酷使され先日ようやくお役ご免に。廃棄

bogey002.jpg


その5、イスカ封筒型 化繊綿 7~8000円
オートキャンプ用に、近所にできたコージツで購入。キャンプではあまり使用せず、部屋で布団がわりに使用。後にボギー(犬:ゴールデン)に払い下げ、廃棄。


その6、コールマン封筒型 化繊綿 7~8000円
オートキャンプ用に、神戸ポーアイのバンドールで購入。バンドールはダイエー系のディスカウントでアウトドアグッズを大量に販売していた。
大量というのが肝で、同じ物を山ほど倉庫のように陳列していた、安かったのでオートキャンプ用品を色々購入。化繊綿にもかかわらず綿が出てきたり、?な品質。
教訓:ランタン、コンロ、クーラー以外はコールマンブランドを買うべからず。廃棄


その7、イスカ封筒型 化繊綿 7~8000円
前述のコールマンが糞だったのでオートキャンプ用にコージツで再度購入。
イスカのはもう1枚薄手のやつがあり、2枚連結して冬場は布団がわりに使用。袋状になるので足下がスースーせず暖かかった。今でもごろ寝で使用。

039.jpg
SANY0018.jpg


歴代シュラフのこと(サラリーマン時代編)

続きです。

サラリーマン時代:

その8、ノースフェイス ソーラーフレアー、ダウン 3~5万円?
なぜか札幌のICI石井で購入、冬山用シュラフを探していてたまたま安いのを見つけ
たから。シェルがゴアドライロフトなのでシュラフカバーいらず、冬の赤岳等で使用。
今でこそ三宮にもICIはあるが当時は物珍しく、わざわざ旅行中に探して見に行っていた。

P9130033_サイズ変更
P9130034_サイズ変更



その9、マーモット エリート、ダウン 3万円?
ブルーカズも10年以上たつので心斎橋のOD-BOXで購入。
これまでのシュラフの中で寝心地が一番よく、非常に気に入っていたがランタンで
焦がして穴があく。自分で修理して継続使用中。

P9130035_サイズ変更
P9130037_サイズ変更



その10、米軍シュラフ、化繊 3万円、ポンチョライナー 6000円
ともに心斎橋のファントムで購入。
シェルの素材はコットンとナイロンの混紡、ファスナーもごつく超ヘビーデューティさすが軍用。
米兵の体格に合わせているので超ゆったりサイズ、下手な布団ぐらいのロフトがあるので、敷き布団代わりにもなる、重くてバックパッキングは無理だが、オートキャンプや家での昼寝でもっとも愛用。
ポンチョライナーは化繊綿が少し入った薄いキルト。タオルケットがわりや丸めて枕にしたりと万能選手、こちらも愛用。

P9130049_サイズ変更
P9130048_サイズ変更
P9130046_サイズ変更
SANY0038.jpg



その11、マウンテンハードウェア スペクターSL、ダウン 300ドル?
エリートに穴が空いたのでREIのメールオーダーで購入、ただ結局エリートを継続使用しているので未使用、もったいない。これも防水素材を使用しているため、シュラフカバーが不要。

P9130025_サイズ変更



その12、モンベルバロウバッグ5 エクセロフト 1万弱?
全開するとブランケットになるのが気に入ってオートキャンプ用に購入。

P9130045_サイズ変更



その13、インテグラルデザイン プリマライナー プリマロフト 1万強?
化繊綿なのに軽くコンパクトなのが気に入って上野のOD-BOXで購入。
心斎橋店が閉店したため東京出張のたびにパトロールしている。
今年の指宿キャンプで初めて使用。

P9130040_サイズ変更



その14、スノートレック1100 ブラック 化繊
タフバッグ2を廃棄したので代替に購入、センターファスナーなのが気に入っている。

奥でマールがはべっている黒いほう
SANY0039.jpg



その15、モンベル U.L.アルパインダウンハガー サーマルシーツ 12000~13000円
ポンチョライナーをもう1枚買おうかと思ったが、あんな物にしては高価なため、こちらをナチュラムで購入。未使用

P9130039_サイズ変更



その他

カウボーイロールベッド 80ドル?
Cabela'sのメールオーダーで購入。防水キャンバス地のシュラフカバーみたいな物、未使用。


トナカイ皮

ぴろがフィンランドに行った際に買ってこさせたもの、キャンプでは未使用。
マーさまが愛用。
R0011051.jpg


総括して化繊とダウンなら圧倒的にダウン、軽くコンパクトで何より寝心地が全然違う。
カヌーや沢登り等濡れる要素が少なければ、予算以外に化繊を選ぶ余地なし。
ダウンでもシェルにゴア等防水素材を使用したものはシュラフカバー不要で優れも
ののかわり、シェルがガサガサして寝心地が劣るので一長一短。
それ以外のこだわりポイントはセンターファスナー。サイドが圧倒的に多いが、潜り込みやすさ温度調節など絶対センターのほうが快適、サイドの売りは同タイプを対で買えば2枚連結できるといったところだが、そんな使い方はしたことない。フルオープンしてもマミー型はフード部が邪魔で、完全なブランケットとは言い難い。バロウバッグ5のような型は珍しい。




プロフィール

おに

Author:おに
おにです。
射手座 B型 永遠の十代 ♂
物欲との戦いの日々、
散財状況と日常のぐだぐだを、
気の向くままにお伝えします。

ぴろ
かに座 A型 ♀
おにの嫁

マール:Mar (まるっち、丸犬)
昼寝とオヤツ命の黒ラブ 10歳 ♂
丸顔、タレ目、でこっぱち
最近、散歩は控えめ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
楽天
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム