薪、少ない

先日、釧路に行った際に、お持ち帰りしたのはピザーラだけではなかった。

帰り道で、立ち寄ったここは?
DSC_0281.jpg

鶴居村森林組合、の裏にある薪工場

テイクアウトしたのは、薪ひとカゴ。
一辺が1メートルほどの金属製のケージに入った薪1杯が0.9立米、お値段はナラで税込み1万1000円。
DSC_0284.jpg

近年、高齢化の進行で薪割り人口が激減し、こういったレディーメイド品の購入がブーム?
自分も、お試しで買ってみたが!?
まず、カゴに入った状態をひと目見て、「少ない」と感じた。
が、ケトラ号で運ぶには、まあ程よい分量だった。

荷台に載せたままだとよくわからないので、薪小屋に積んでみる。
右側の低い山が、今回お持ち帰り分。
DSCN1604.jpg

元々ある左の薪の高さはほぼ身長くらい。
DSCN1600.jpg

それに比べ、まけて腰辺りまで、半分強といったところか。
DSCN1603.jpg

厳寒期には、2メートルくらいまで積み上げた山一列で、ひと月もたない。
うちの薪より少し長めというのを差し引いても、半月分といったところか。
薪小屋をいっぱいにするには、あと7回は買いに行かないと駄目だが、
それだと原木がほぼトラック1台分買えてしまう。

これくらいで、約9万円だったか。
DSCN2838.jpg

これだけあると薪小屋2杯分、一年半くらいいける。
寒くなる前に、半年分のストックが必要だ。
でも、ここには薪づくりの経費と労力は含まれていない、さあどうする。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ケトラに一杯を自分で運んで11000円ですと、わりとお高い感じがしますね。
確かに、自分で作ると労力がハンパないのですがw

私も近所で伐採木が出ないと、取りに行くのが億劫になっています。
定住ですからけっこう消費量は増える見込みなのですが・・。

Re: 薪

原木で買った場合の倍ってかんじですね。
まあ、薪にするまでの手間を省略できるんですけど。
原木買いかなあ。
プロフィール

おに

Author:おに
おにです。
射手座 B型 永遠の十代 ♂
物欲との戦いの日々、
散財状況と日常のぐだぐだを、
気の向くままにお伝えします。

ぴろ
かに座 A型 ♀
おにの嫁

マール:Mar (まるっち、丸犬)
昼寝とオヤツ命の黒ラブ 10歳 ♂
丸顔、タレ目、でこっぱち
最近、散歩は控えめ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
楽天
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム