困ったちゃんズ

いつもの病室へ行くと姿がなく、部屋を移動していた。
これまでの重病者用個室から、大部屋へ。
とはいっても、4人部屋の真ん中をカーテンで仕切り、ゆったり2ベッドで使用、前より広くなった感じ。
でも、同室者がいると気を使うし、精神安定剤がわりのテレビもイヤホンしなければならない。
そのカーテンの向こうからは、看護師さんがしきりになだめるような声やら、
ペットボトルか何かでベッドの縁を叩いているような、パコパコポコポコという音が。
メガホン持った阪神ファンか?
こんなやつ。


目の届きやすいナースセンターのまん前だし、この病室は困ったちゃん用だったか。(本来は重病者用)


これはリハビリの光景、立って足踏み。
本来はリハビリ室まで移動するのもその一部なのだが、しゃきっとしないのでベッドサイド。
DSC_0319.jpg

終始、目を閉じたまま、テンション低すぎ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おに

Author:おに
おにです。
射手座 B型 永遠の十代 ♂
物欲との戦いの日々、
散財状況と日常のぐだぐだを、
気の向くままにお伝えします。

ぴろ
かに座 A型 ♀
おにの嫁

マール:Mar (まるっち、丸犬)
昼寝とオヤツ命の黒ラブ 10歳 ♂
丸顔、タレ目、でこっぱち
最近、散歩は控えめ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
楽天
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム