実家リフォーム、ドタバタその8

本日の作業、ドアノブ交換。

以前にもやったが、今回は自分が居室にしている和室の手前に位置する洋室のを鍵付きに。
もちろん、本日の夕方、2ヶ月ぶりに帰還するママゴン対策。
勝手に入られるのも嫌だし、意味不明の話をされるのも嫌。
そしてなにより、一緒に子分(テン)が入ってきて、部屋を荒らすのが困る。
あと、丸犬に食べ物を与えられるのも。
オヤツというレベルではなく、犬に毒だろうとお構いなし、言って聞かせても無駄。
テンはいいのかというとよくないが、あいつはママゴンと添い遂げてもらう、気の毒だが。

ということで作業開始、が!?

何かがおかしい。
IMG_0253.jpg

通常、レバー型のドアノブは水平になっているはず。
回す方向など意識せずとも、下に下げれば開くはずなのだが...

オリジナルのドアノブを外したら、ラッキーな事にそのまま付け替えられそうと思った。
が、元のドアノブの取り付けがラッチの部分とオフセットしていて、金属部品に当たってネジが刺さらない。
これを正しく取り付けようと思うと、新規で大きな穴を開けないとならない。
強度も落ちるし、それでもダメとなった場合、元に戻せる保証がない。
そこで考えた、取り付けを90度回せばネジ留めできるのでは、と。
納得行かないが、ママゴンの侵入を許すことを考えれるとゾットする、我慢しよう。

しかし、反対側から開けようとしたら、レバーがドア枠に引っかかって開かない。
左が開ける方向、握って回すタイプと違い、逆には回らない。
IMG_0249ZZ.jpg

またまた、うーんと考え、さらに180度回転。
IMG_0250.jpg

両側で向きが違うということに、無様だ。
IMG_0252.jpg

まあ、最低限の役割は果たしてくれるだろう。


おまけ:夕方の散歩にて

丸犬に忍び寄るニャンコ。
DCIM0877.jpg

さらにもう一匹。
DCIM0878.jpg

ようやく気づいた丸犬。
DCIM0879.jpg

バトル開始。
DCIM0880.jpg

友好的なわけはないのに、猫のほうから近づいてくるとは。
しかし、鈍感なやっちゃ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おに

Author:おに
おにです。
射手座 B型 永遠の十代 ♂
物欲との戦いの日々、
散財状況と日常のぐだぐだを、
気の向くままにお伝えします。

ぴろ
かに座 A型 ♀
おにの嫁

マール:Mar (まるっち、丸犬)
昼寝とオヤツ命の黒ラブ 10歳 ♂
丸顔、タレ目、でこっぱち
最近、散歩は控えめ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
楽天
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム