エンジン始動ドタバタ

毎年、冬になるとぴろが訴えることは?
「エンジンスターター、欲しいよう」

温暖な地方ではあまり馴染みのないエンジンスターターについて説明すると、
要はリモコンでエンジンをかけるデバイスで、純正オプションもあれば、後付けもできる。
事前にヒーターでクルマを暖めておけるので、かなりありがたい装備。
これがないと凍った窓が融けるまで発進できず、冷え切った車内で震えていないといけない。
冬用ワイパー(数千円)が必需品なのに対し贅沢品(数万円)ではある、使い回しも難しいし。

「今のボロにいまさらつけんの? 再来年くらいにジムニーの新型出るから積立でもしとけ」
といつも返している、朝は「おにスターター」があるので帰りだけだし。
それに、冷えるから凍るのでなく濡れるから凍るのであって、常にマイナスの真冬には必要性が低くなる。

そこで簡易な対策が「解氷ウォッシャー」よくあるスプレーのウォッシャー液版、まあ気休め程度だけど。

しかし、ぴろにはハードルの高い作業、そこでスカイプで指導。
ass.png

まずエンジンフードが開けられない、
グローブボックス内のレバーを引き、フードはラッチを指で押し持ち上げろと事前に指示しといたが...
できない、結局は説明書を見て開けたらしい。
es.png

そうそう、その左の白いタンクに補充な。
fs.png

ついでに、ケトラ号のエンジンもかけといてよ。
すると、「えーっ、やだー」と、大騒ぎ。
b.png

「エンジンくらいかけられるやろ!」
ホントは少し走っといて欲しいとこやけど、まったく限定ありまくりドライバーは。

「最初にサイドブレーキ確認、クラッチ踏んで、ニュートラル確認してキー回すだけ!」
c.png

「クラッチってどれ?」
「左端のペダル」
「右足で踏むの?」
「なんでアクロバットみたいなことせんとあかんのじゃ、左足!」
AT限定ぴろは、右足限定でもある。
「ニュートラルって?」
「シフトレバーが左右に動かせれば、そこがニュートラル」
「なんか、かかんないよ?」
「クラッチ踏みながら、キー回せ!」
「何か音してるけどエンジンかかってる?」、このへんWifiの限界でスカイプでなく携帯。
「ブォンブォンって、アクセルふかしてみな」
「アクセルってどれ?」
「そんなもんAT車でも一緒じゃ!!」
ホンマに、免許取り上げるぞ!
と、ドタバタのあげくなんとかエンジン始動、バッテリーは無事でした、今のところ...

そしてスカイプ画面のこちら側、自分の肩越しに転がってる黒いブツは丸犬。
こんな騒々しいやり取りの最中でも微動だにせず、いびきかいて寝てましたとさ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おに

Author:おに
おにです。
射手座 B型 永遠の十代 ♂
物欲との戦いの日々、
散財状況と日常のぐだぐだを、
気の向くままにお伝えします。

ぴろ
かに座 A型 ♀
おにの嫁

マール:Mar (まるっち、丸犬)
昼寝とオヤツ命の黒ラブ 10歳 ♂
丸顔、タレ目、でこっぱち
最近、散歩は控えめ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
楽天
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム