冷ケツの女

昨日の夕方のこと、
丸犬と散歩から戻り休憩していると、しばらくして妹の帰宅。
来るかな来るかなと思っていたら、予想より少し遅れて登場。
「ちょっとぉ! 便座が新しくなったように見えへんねんけど!!」
「時間もなかったし、気分がのらんかったから明日や」
「どうすんのよ! 直ってると思ったから、まっすぐ帰ってきたのに」
昨日は職場で済ませてから帰ってきたらしい、
さらに家でする時は手のひらを尻の下に敷いてしたらしい。
「別にトイレが使えんわけじゃなし、座った瞬間ちょっと我慢したら温もるやろ?」
「そんなんあかん、我慢できひん、出るもんもひっこむわ!」
オレのせいで、この世の終わりが来たかのように罵られる。

そして本日、
満を持しての作業に取り掛かる前、
最後のお勤めをしてもらい、用が済んだので出ようとしたら!?
ドドドッ、と駆け込んで来た妹。
「今、したん? 温かいうちにかわって」
と、速攻で追い出され便座ヒーター代わりにされる。

そして作業開始、というほどでもなく終了。
IMG_1761.jpg

古いのを外した後の掃除のほうが時間かかったかな。

完了後、さっそく試乗。

ご満足いただけましたか?
AS01M_20161229_093245Z.jpg

※この記事は実話に基づくフィクションです、実在する人物には無関係、かな?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おに

Author:おに
おにです。
射手座 B型 永遠の十代 ♂
物欲との戦いの日々、
散財状況と日常のぐだぐだを、
気の向くままにお伝えします。

ぴろ
かに座 A型 ♀
おにの嫁

マール:Mar (まるっち、丸犬)
昼寝とオヤツ命の黒ラブ 10歳 ♂
丸顔、タレ目、でこっぱち
最近、散歩は控えめ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
楽天
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム